いつのまにか運が良くなっていた⁈私が実践している5つの習慣

運気アップ術

こんにちはmayaconです。

あなたは運が良いですか?それともあまり良くないと思いますか?

さまざまなスピリチュアルを実践している中で気付いたのですが、私の場合いつのまにか運が良くなっていたのです

”出掛けるとお天気に恵まれる”、”人気のレストランで予約なしで良い席に案内される”、”駐車場は絶妙なタイミングで入口付近が空く”、”思いがけず臨時収入が入る”などなど、ちょっとしたことではありますが『運が良い』のでありますw

今回はそんな私が実践している5つの運が良くなる習慣をご紹介させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

トイレをキレイにする

トイレをキレイにすると運が良くなるというのは、風水などでも言われています。

『トイレの神様』などという歌がヒットした時代もありましたね。

トイレには鳥枢沙摩明王(うすさまみょうおう)という神様が本当にいらっしゃいます。

密教では火によって穢(けが)れを焼き尽くすと言われている神様です。

日本では昔からトイレは怨霊の通り道だと考えられていたり、伝染病などの感染が拡大しがちな場所であったこともあり、トイレを清めるといった存在としてお祀りされるようになったとのこと。

またインドでは、あらゆる不浄なものをダイヤモンドのようにキラキラした清浄へと転じる力があると信仰されている神様なのであります。

この烏枢沙摩明王は不浄なもの(汚いもの)が大嫌いとのこと!そこでトイレをいつもキレイに掃除しておくと、ご利益として金運がアップするということなのです。

キレイなトイレ

トイレの掃除をするときは真言(しんごん)を唱えながら行うと効果が上がるとされています。

真言は『おんくろだのう うんじゃく そわか』というものです。

毎日、トイレを使った時はこの真言を唱えながらトイレをふきふきしていますw

※清掃はブラシを使わずにトイレットペーパーなどを用いて、素手で行うというのがポイントです・・・

この習慣を行うようになってから、不思議なことに思いがけない臨時収入が入るようになりました。

トイレがなかったら私たちは生活できません。

トイレを当たり前のように使えるというのも、本当はとてもありがたいことなのであります。

スポンサーリンク

直感に従う

スピリチュアルを実践する前は、常に頭であーでもないこーでもないと考え、結果思い通りにならないといった現象がよく起きていました。

頭であれこれ考えすぎるというのは、魂の導き(ハイヤーセルフとの繋がり)から遠ざかってしまうことです。

最近は何かを決めたり、選んだりするときはほぼ直感に従って行動しています。

直感に従うことは、とても自分を”ニュートラルな状態”にしておけるので、自然と最適な状況にたどり着いてしまうのです。

頭で考えず直感に従う、気が付くと運が良くなっているのであります。

深呼吸で体を緩める

私たちは、緊張したり頑張りすぎているとき体が硬くなってしまいます。

そうしているうちに、知らず知らず疲れをため込んでいくのです。

疲れているときに自分は運がいいと感じることは、ちょっと無理がありますよね?

体が硬くなっているな、と感じた時は深呼吸をして体を緩めるように心掛けています。深い呼吸をすることで一瞬で体を緩めることができるのです!

感じる

日常生活の中では、緊張や頑張ることを余儀なくされる場面もあるかと思いますが、なるべく体は緩めたほうが良いのであります。

深呼吸で体を緩めることで気分も変わり、自然と良い方へ意識も向かって行くのです。

ちょっとふざける

日常生活を送っていると、周りの人(家族、職場関係、友人、パートナーなど)から心無い言葉をあびせられたり、理不尽なことを言われてしまうこともあるかと思います。

そんな時、「こんなことを言われて悔しい」とか「絶対に許せない」といった気持ちになってしまうことありませんか?

相手の言った言葉や態度を”まじめにキチンと受け取り”それに合わせて怒りに身をまかせてしまう・・・

怒り

宇宙の法則からすると、すべての出来事は自分で許可しなければ起こらないとされています。

ということは、そのようなことを体験したくて魂レベルでは相手にお願いしてきている、とも言えるのです。

私はそれに気付いてから、そのような場面に遭遇したときは”相手に合わせてまじめにキチンと受け取らない”ことにしています。

気分がますます悪くなるだけだからです

その体験は散々経験したので、もう十分!ということで、ちょっとふざけてみるのであります

相手をバカにするということではなく、あくまで自分の気分を切り替えるためのものです。

両手を上げて変顔をしたり、変なおじさんの踊りを踊ってみたりw

変顔

すると不思議なことに相手の態度も変わり、その場の雰囲気がガラリと変化していくのです。

相手の目の前でふざけるのが難しい場合は、頭の中でイメージしても効果があります。

怒りに身をまかせてぶつかり合って、嫌な気持ちになってしまうのは、”まだその体験を味わっていたい”ということなのです。

そんな訳はない!嫌な気持ちを経験したくなんかない!と思いますか?

受け取り方はおまかせします。

ただ、この方法を実践してから私の場合は人間関係がとても平和になったのは事実なのです。

怒りが爆発しそうになった時は、ちょっとふざけてみるおすすめの運気アップ習慣であります。

感謝する

日常で起こる些細なこと、自分の関わる人、動物、ガイドスピリット、すべてに感謝します。

感謝していると、”小さな幸せ”をさまざまな場面で感じることができるのです。

小さな幸せをちょいちょい感じていると、なんだか自分はとても運が良いのだと実感するようになっていきます。

幸せ

美味しいご飯を食べた時、心地よい風を感じた時、可愛いペットと触れ合った時、温かいお風呂に浸かった時など、日常の中には感謝したくなる出来事がたくさんあります。

今目の前にあるものに感謝する、ありがとうと言う、とてもシンプルで確実に運が良くなる習慣なのです。

まとめ

いつのまにか運が良くなってしまった私なのですが、数年前は全然運が良くありませんでした。

駐車場に入ればだいたい満車で、やっと見つけた入り口から離れた場所でさえも割り込まれる、滅多にあたらないであろう車のフロントガラスに飛び石が何回も当たったり、出掛けた先では怪我をする、くじ運も最悪でした。

今思えば、無理もなかったと納得してしまいますw

自分で許可を与えて、自ら悪運を選んでいたようなものなのですから・・・

ご自分で運が悪いと思われているあなた、今からでも決して遅くありませんので、ぜひご紹介した方法を試してみてはいかがでしょう。

運命は自分で決めた方へ必ず変わって行きます。

私たちは無数にあるパラレルを自分で選択して生きることができるのであります。

最後までご覧頂きありがとうございました!

パラレルを移動することについては、『雑記ブログ』でご紹介していますので、ご興味のある方はご覧ください↓↓

パラレルワールドを移動するには?移ったことがわかるヒント
パラレルワールドを移動した後、移ったことがわかるヒントについてお伝えしています。
運気アップ術
mayaconをフォローする
スピ活サポートblog